読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔たるみ、ほうれい線予防!姿勢、寝相、食事習慣を改善

顔たるみ、ほうれい線予防を姿勢、寝相、食事習慣から改善するための情報

顔のたるみは、なんと習慣的な姿勢にも原因があった!

たるみ、ほうれい線予防と姿勢

見た目が老けて見える原因の一つに、「顔のたるみ」があります。残念な事に、目の下のたるみ、鼻から下へ向かって伸びているほうれい線。寝不足などをした朝の顔は、ひどいものです。恐ろしいことに10歳くらい老けて見えます。一方、10時間くらい寝た時などは、お肌も調子が良いんですよね。お化粧するのが楽しくなるほどお化粧のノリも良いです。そんな、顔のたるみによるシワ、ほうれい線ができてしまう原因についてのお話です。

 

 

顔のたるみによるシワ、ほうれい線には、肌の弾力は欠かせません

 


肌の真皮層には、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの成分が存在します。肌の弾力は、これらの成分が、真皮層で適切な構造で十分に存在することで保たれています。しかし、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが何らかの原因で、傷ついたり、働かなくなったりしてしまいます。その理由というのが、以下になります。

 


▼紫外線の原因

 

f:id:maemukiworld:20161224002900j:plain

 

紫外線、特にUVAは真皮層にまで届き、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す「繊維芽細胞」という細胞にダメージを与えます。そうすると、繊維芽細胞がダメージを受けると真皮に活性酸素が増え、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの生成量が減ってしまいます。その結果、肌に陥没ができて、それがシワへとなってしまのです。

線維芽細胞活性いついては、以下の記事も参考にして下さい。 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

▼生活習慣の原因

繊維芽細胞がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成するには、たんぱく質やビタミンCをはじめ、様々な栄養素が必要です。食生活のバランスが悪いことで、繊維芽細胞に十分な栄養素がいきわたらない場合は、肌のハリが失われます。「肌は夜に作られる」と言う言葉をよく耳にしますが、実のところ、睡眠は、肌にとってとても重要なのです。睡眠不足も肌のたるみの原因になります。

 


▼肌乾燥の原因

肌に最適な湿度は65%前後と言われています。冬の湿度は、30~50%ほどです。暖房が効いた室内の湿度は20%なんていうこともあります。こんな環境にさらされていると肌の表面(表皮)が剥けてしまい、すき間が生じ、そこから水分が蒸発してしまいます。そして水分が失われると、肌のバリア機能が低下していきます。真皮層に存在するコラーゲンやエラスチン(肌に弾力やハリを持たせる線維)の量が減り、皮膚の細胞を作る力が弱まってしまいます。

 


▼加齢による原因

 

f:id:maemukiworld:20161224002940j:plain

 

赤ちゃんの肌にハリがあり瑞々しいのは、真皮層にコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が多いからです。40代になると、ヒアルロン酸は赤ちゃんの真皮のヒアルロン酸量の約半分程度になってしまいます。コラーゲンやエラスチンに関しては、40代になると急激に減ってしまいます。その結果、顔のたるみによるシワ、ほうれい線が発生しやすくなります。

 

 

顔のたるみによるシワ、ほうれい線の原因に筋肉の衰えが関係

 

f:id:maemukiworld:20161224003036j:plain

 

 

顔には「表情筋」と「深層筋」と呼ばれる2種類の筋肉があります。表情筋は、皮膚のすぐ下にある筋肉で、表情を作る筋肉と言われています。一方深層筋は、骨に付いている筋肉で、表情筋の下で表情筋を支えています。深層筋は、血液を顔全体に送り届けるポンプのような役割を果たしています。

 


表情筋が衰えると、その上にある脂肪や皮膚を支えられなくなってしまいます。深層筋が衰えると、表情筋が支えられなくなったり、肌に栄養がいきわたらなくなります。その為、表情筋と深層筋の衰えは、顔のたるみによるシワ、ほうれい線の原因となります。

 

 

顔のたるみによるシワ、ほうれい線の原因に姿勢は関係している

 

f:id:maemukiworld:20161224003058j:plain

 

 

顔の筋肉は、頭や首と繋がっています。猫背で顔を突き出すような悪い姿勢は、首の後ろの筋肉が縮み、首の前部分の筋肉が伸びるため、頬が下方向に引っ張られてしまいます。近年は、20代で顔のたるみで悩んでいる人が増えているようです。その原因の一つが長時間のデスクワークです。

 


デスクワークにより、悪い姿勢を長時間続けることで、首がガチガチになっているという人が多いと思います。首の側面を上から下へこぶしでさするようにこすっただけで痛みを感じる人などは、首の筋肉がかなり硬直している可能性が高いです。首の筋肉がコリ固まっていることで、顔の筋肉が引っ張られ、顔のたるみが起き、シワやほうれい線が目立つ原因へと繋がっていくのです。

 

姿勢の改善については、以下の記事を参考にして下さい。

tarumi-houreisen.hatenablog.com

 

tarumi-houreisen.hatenablog.com

 

 

顔のたるみによるシワ、ほうれい線の原因に対する対策

 


顔のたるみによるシワ、ほうれい線ができてしまう原因は、一つではなく複数の原因が複合的に絡み合って起きてしまうことなんですね。しかし、どれも生活の中で、気を付けることができる事柄ばかりだと思いませんか?

◆普段から紫外線対策に心掛ける
◆食事は、バランス良く摂る
◆睡眠は、十分にとる
◆肌の乾燥を防ぐ為の保湿を心がける
◆顔の筋肉を鍛える
◆正しい姿勢を保つ
◆首のマッサージ、頭皮のマッサージ

 

猫背対策として以下の記事も参考にして下さい。

tarumi-houreisen.hatenablog.com

 


顔のたるみだけでなく美肌を保つ上で重要な食事や睡眠、紫外線対策をしっかり行うと同時に、顔のたるみ対策のマッサージなどのケアを追加していくことで、顔のたるみによるシワ、ほうれい線の予防をすることができます。